読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQua Hearts

『自然を身近に』

05.MIZUKUSA

本日は、前回に引き続きレイアウトに色をつけます!

少々時間があいてしまったので、おさらいも含めサラッと

画像と共に経過記録を・・・( ..)φメモメモ。

 

f:id:bukubukuaqua:20130906223804j:plain

パワーサンドMを敷きます。

前(+左右)に1㎝ほど隙間をあけて敷くと後で見栄えがよくなりますよ!

f:id:bukubukuaqua:20130906223919j:plain

ここでワンポイント=パワーサンドの上にネットを敷きます!

D2で購入した園芸用のネットを使用しました。

これは後々、水草を植えかえたりしたときにパワーサンドが上に出てこないようにするためです。(この方法は今回初の試みなので、デメリットはまだ分かりません・・・)

f:id:bukubukuaqua:20130907174400j:plainアクアソイルを敷いて、素材の配置を決めます。前回はここまででしたね!

 

f:id:bukubukuaqua:20130907174938j:plain

霧吹きでソイルを湿らします。水を入れたときのソイルの崩れを予防してくれるんだとか・・・

写真に撮るのを忘れてしまいましたが、アクアソイル・パウダーを上に敷きました。

 

f:id:bukubukuaqua:20130907150025j:plain

そして、今回メインの水草たち!

下処理をして植えていきますよ~

f:id:bukubukuaqua:20130907150140j:plainおっとその前に、「水草 その前に・・・」水草についている農薬や貝類等にお別れを。

嫌な奴らが初っ端から水槽で繁殖されたら・・・チョット嫌ですもんね・・・

 

今回使用した水草はコチラ。(一つ一つの画像がなくて、すみません)

ヘアーグラス 3束

・ニューパールグラス 1ポット

ブリクサショートリーフ 6本

・ニードルリーフ ルドウィジア 30本 

・グリーンロタラ 30本

・オーストラリアンクローバー 1ポット

ミクロソリウム トライデント 1ポット

 

f:id:bukubukuaqua:20130907214310j:plain

ミクロソリウムは葉を全て切り落としました。

・・・あまりお安くなかった水草なので、恐怖でしたが・・・切った方が良いとお店の方に言われたので・・・(+_+)

ちゃんと生えてくるのだろうか・・・。

 

f:id:bukubukuaqua:20130907213921j:plain

植える順番は、ズバリ適当です!笑

でも、どこに何を植えるかはちゃんと考えていますよ♪

 

ADAでは、よく水を入れる前に水草を植えていますよね。

僕は前から水を先に入れちゃう派だったので、ヘアーグラスが浮かんでおります!笑

 

確かに水を入れてから植栽すると腕がビショビショになるので、ADAがやってるやり方のほうが良いかもしれませんね・・・次回、やってみます!

 

f:id:bukubukuaqua:20130907230836j:plain

水草の植栽はこれで完成!!!

へっ、ヘアーグラスが・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 とりあえずライトアップ!

f:id:bukubukuaqua:20130909183509j:plain

 

ヘアーグラスうっとーしいので、切っちゃいましょう! 

 

f:id:bukubukuaqua:20130909193125j:plain

 こんな感じになりました!

芝生にして、中央部分を茂らす作戦です!

上手くいくと良いんだけど・・・・

ちょっと心配なのが、ミクロソリウムと、ヘアーグラス(根付いていないのにバッサリいっちゃった)、石による水質→からの水草への影響・・・(>_<)

 

今後、上記のことも注目しつつ経過を見守りたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

04.凸

 

さぁ、いよいよ立ち上げです!

記録開始です( ..)φメモメモ

f:id:bukubukuaqua:20130906223055j:plain

 

まず、やっぱり悩むのがレイアウト・・・

どんなレイアウトにするか・・・(アクアリウムの楽しい瞬間ポイント)

 

色々なレイアウト水槽を見ても、

 

結局最後は自分の手元にあるレイアウト素材で決まると思っている今日この頃。

写真と同じような素材を探しに行っても、出会えるとは限らないし、

同じものは絶対にナイ。

 

持っているレイアウト素材の一番カッコよく見せることができる配置を見いだせるかどうかが肝心・・・なんてカッコイイことを言ってみたり!笑

自分にはまだそんな力はありません(+_+)

 

なので、結局なんとなくやっちゃいます!!!爆

 

ですが、以下のことには注意してやってみました。

①構図(今回、たぶん初めての凸構図に挑戦)

②空間

③素材の流れ(流木の枝の向き)

 

仮組みしてみます!

流木5本使用。

f:id:bukubukuaqua:20130902195312j:plain

f:id:bukubukuaqua:20130902182624j:plain

これは違う。三角構図で使えそうだ・・・

んー。

f:id:bukubukuaqua:20130903204951j:plain

こんな感じなら使えるかなぁ・・・

ベースはこれで決定!早く決まったように感じますが、

かなり、ながーーーーーい時間悩んでの結果です(;一_一)

 

 

あとは、実際にソイルを入れて水槽で納得いくまでグチャグチャします!

凸を強調するために石を土台に追加しました。

しかし、それによって仮組みのときの形にするのに支障が・・・む、難しい。

 

f:id:bukubukuaqua:20130906231824j:plain

 

ぐちゃぐちゃ。

石を組むのは初めて・・・難しすぎる。

いったん諦めます!笑

 

・・・・休憩・・・・

次の日。

 

 

で、

f:id:bukubukuaqua:20130906231410j:plain

こうなって、

f:id:bukubukuaqua:20130907174400j:plain

こうなりました。

上より下の写真の方が、

③素材の流れ(流木の枝の流れ)が良く感じる気がします!

どうでしょうか。あんまり変わってませんかね・・・笑

 

こんな感じで、素材のレイアウトは完成とします。

 

続きはまた・・・。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

03.60.....

 

届きました。

 

f:id:bukubukuaqua:20130905225848j:plain

小さな深い世界のハジマリ。

 

f:id:bukubukuaqua:20130905230129j:plain

60×30×36

f:id:bukubukuaqua:20130906012627j:plain

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

02 イマジネーション

 

少しずつアクアリウム再始動に向け、準備を開始していますよ

 

f:id:bukubukuaqua:20130829231548j:plain

 

部屋の一角にアクアのためだけのスペースを設けました・・・

まだ、キャビネットも水槽もありません(泣

 

アクアライフやアクアジャーナル(AJ)をパラパラめくり・・・妄想w

 

f:id:bukubukuaqua:20130829233015j:plain

f:id:bukubukuaqua:20130829234043j:plain

 

このイマジネーション中もアクアリウムの楽しい一時。

 

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

ここで、ブログも新しくなったことだし

『AQua Hearts』に初めて訪問された方へ 自己紹介を少し。

 

自分はいつからアクアリウムの世界に魅了されたのかは不明です・・・

 

しかし僕がアクアリウムに以前から興味を抱いていたことがわかる本がコチラ

f:id:bukubukuaqua:20130829233937j:plain

アクアライフ 2002年度

 

もう約11年前のものになる。

この号の中で初めて紹介されてたインカ50(バエンスヒ)には衝撃を受けたのを今でも覚えています。

現在の世界でも、未だ発見されていない生き物がたくさんいるんだろうなぁ~

と、また妄想・・・w

 

とまぁ、アクアリウムの世界に魅了されてそこそこになるけれど、

知識は全然ないのでコレからもアクアの世界に魅了され続ける予定!w

 

今回はキャビネット、水槽選びから始まる0からのスタート・・いやフィルターとかはあるので2ぐらいからのスタート!w

 

どうぞ、こんな僕ですがよろしくお願いしますm(__)m

 

リンク・コメントじゃんじゃん大歓迎です!

 

アクアって奥が深いよね。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

01 AQua Hearts

その他

Welcome to my Blog.

ようこそ   たまには雰囲気を変えてみるのも良いかも、

    さぁ、動き出そう・・・

f:id:bukubukuaqua:20130311095856j:plain

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村